Berlin Life

なぜドイツ人は傘をささないのか?

Umbrella

投稿日:2015-12-12 更新日:


 

ドイツに来て最初に気づいた違いがあります。”ドイツ人は雨が降ってても傘をささない”ということ。さすがに土砂降りだと使うと思いますが、ドイツはそれほど激しい雨は降らないので、傘を使うことはまれです。日本人の友達と話していても、みんなドイツ人は傘をささない、ということに同意します。なぜ傘をささないのか?ドイツ人の同僚に聞いてきました。

Umbrella

Umbrella

スポンサーリンク

同僚3人に聞いてみた

同僚A:”雨に濡れてもそのうち勝手に乾くからいらないかなー。”

だそうです。日本人はこんなふうには考えないですよね?ドイツは日本と比べてとても乾燥しているので雨にぬれてもすぐに乾きます。また、ドイツ人は実用主義で、アウトドアの防水ジャケットを着ている人が多く、そのようなジャケットは速乾素材でできているので、すぐ乾きます。だから傘がいらないのかもしれません。

 

同僚B :”傘をさすのは女の人のイメージで、ナヨナヨした感じがする。

ドイツでは女の人が傘をさすイメージがあるのでしょうか?男は黙って雨に打たれてろってこと?

 

同僚C:”天気がすぐ変わるから、傘を出したり畳んだりするのが面倒なんだよね。”

確かに、ドイツは天気がすぐかわり、雨が降っていたと思ったら急に日光が照り始めた、などよくあります。このような天気をドイツではFrühlingswetter(春の天気)といいます。秋でも晴れたり雨が降ったりするとこう言います。

 

まとめ

僕の結論は「ドイツ人は実用主義で速乾性のジャケットを来ており、さらに空気も乾燥していてすぐ乾くので濡れても気にしない。」です。


-Berlin, Life
-,

*

執筆者:

関連記事

ベルリン City Night Runに参加してきました!

昨日、ベルリンのど真ん中で行われたシティーナイトランに参加してきました。天気もよく涼しくてとても走りやすく、ベルリンのショッピングの中心の道クーダムを走り、街を観光しながら走ることができました。 関連 …

Glühwein cup

ドイツのクリスマスにビールなんて大間違い!Glühwein(ホットワイン)を注文しよう!

おはようございます。週末にクリスマスマーケットをはしごしたInokatsuです。 突然ですが、ドイツと言えばなんですか? 多分答えは、サッカー、ソーセージ、ビール、この辺りになると思います。正解です。 …

週3日しか働かないドイツ人の同僚の働き方

  同じプロジェクトで働いているドイツ人の同僚アートゥア。彼は年齢ははっきりわからないのですが約30歳で、まだかなり若く、エネルギッシュで朝からジムでトレーニングしています。以前この記事「昼 …

ベルリンからポーランドまで自転車で行ってきました!

  今週末は天気が良さそうだったので、以前からしてみたかった「自転車で国境を超える」ことを今日やってきました。ベルリンからポーランドの国境まで約100キロ。久しぶりの自転車旅行。動画あります …

ヤミツキ注意。ドイツのおすすめボードゲーム3選!

  ドイツにはボードゲームかなりたくさんあります。それも子供用ではなく大人も楽しめるものもあり、むしろ大人ではないと楽しめないようなかなり頭を使うボードゲームがあり、やり始めると夜通しやり続 …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細