Hobby Life

辻井伸行のコンサートに行ってきました。ラ・カンパネラは鳥肌もの

投稿日:2016-03-05 更新日:

 

ベルリンで行われたドレスデンフィルと辻井伸行のコラボのオーケストラを、ベルリン・フィルハーモニーで見てきました。プログラムになかった辻井伸行のソロ、「ラ・カンパネラ」をアンコールで聴くことができました。感動!自分が弾きたいピアノ曲トップ3のひとつ。鳥肌がたちました。

スポンサーリンク

当日券を購入

ドイツではかなりの人気のコンサートではない限り、当日券を購入することができます。今回見に行った辻井伸行のオーケストラは一番安い席で25€と日本では考えられないほどの安さです。
日本では最低でも6000円はするのではないでしょうか。僕は当日券を35€で購入しました。(25€の席は売り切れていました。)

 

建物内部は複雑な構造になっており、自分が何階にいるのかわからなくなります。コンサートの間に休みが入るのですが、その時に多くの人がここでワインなどを注文し、くつろぎます。

Berlin Philharmonie

 

コンサート開始

今回のコンサートの曲目は、

  • ドボルザーク:カーニバルop92
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
  • ドボルザーク:新世界

 

最後の新世界は、かなり有名な曲で知らない人はいないのではないでしょうか。生演奏は迫力があります。ウトウトしたのですが、この曲で完璧に目が覚めました。

 

辻井伸行のラ・カンパネラ

ラフマニノフの曲も良かったのですが、今回のコンサートで一番感動したのは、アンコールでソロで弾いたリストの「ラ・カンパネラ」。この曲は自分が弾きたいベスト3の1つ。難度が高くて弾けません。。。

こんなに左右に飛びながら弾く曲をなぜこんなに正確に、全く見ずに弾けるのか不思議です。こんなに感情豊かな演奏ななかなか聞けません。

弾き終わったあとは会場から割れんばかりの拍手が起こっていました。鳥肌が立つほど感動しました。いってよかった!

 

ぜひタイミングが合えば、ベルリン・フィルハーモニーで当日券を買って演奏を見に行ってみてください。

-Hobby, Life
-,

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Gendarmenmarkt

世界でも有名なドイツのクリスマスマーケットに行ってきた!

おはようございます、日本に帰って焼き鳥が食べたいInokatsuです。昨日、日曜日にアドベントが始まり、正式にクリスマスシーズンがドイツで始まりました。ベルリンにも色々なところでクリスマスマーケットが …

腹筋を鍛えるのに最適だと思うくらい笑った動画を紹介します。再生回数も凄い。

  最近、ベルリンでも氷点下になる日が多くなり川や湖が凍っています。この前走っていたら凍ったばかりの運河を歩いている人がいて、勇気あるなーと思って見てました。それを見て以前腹筋崩壊しそうなく …

弾けるようになりたいピアノ曲トップ3!

  趣味でピアノを弾いているのですが、この前、ベルリン・フィルハーモニーで辻井伸行のコンサートを見て、ピアノを弾きたい欲が急に増しました!そこで今弾いてみたいトップ3を紹介します。 関連記事 …

Traveler's note at eiffel tower

世界で1つ!カスタマイズ自由なトラベラーズノートでオリジナルノートを作ろう!

  こんにちは、毎日日記を書いているInokatsuです。皆さんは普段手帳を使ってますか?最近はスマフォで記録をつけている人が多いかもしませんね。しかし、手書きで記録をつけるとより一層記録に …

Macbook proを解体してホコリ掃除!

  2010年Midモデルを使っているのですが、最近熱を持つようになってきました。ファン周りのホコリが溜まってきたのが原因だと思い、裏蓋を開けて掃除をしました。適当すぎる掃除方法なので決して …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細