English Language Learning

TOEICの勉強法と役だったこと

test

投稿日:

 

大学生の時にTOEICのために英語を勉強し、個人的に有効だった、または役だったことをまとめてみました。参考にどうぞ。

スポンサーリンク

勉強法とヒント

目標点数を設定して、各パートの目標正解数を知る。

例えば、450点から600点に上げたかったら、リスニングを+75点、リーディング+75点で、リスニング350点、リーディング250点などと目標をたてる。

 

リスニングの点数の上げ方→集中して聞く。1時間聞き流しよりも10分集中して問題を解く方があがる。

リスニングは、勉強してもすぐに上がるものではないので、試験前1カ月くらいから毎日30分くらいはリスニング問題を解いたほうがよい。リスニングは継続力が必要。

 

リーディングの上げ方→文法セクションではパート5を16分以内で解けるように練習する

お勧めの文法書は、小石裕子の「新TOEIC TEST英文法でるとこだけ」。これは5日で終わる設定になっているので、しっかりと5日で終わらせる。だらだら、10日かけてすると、忘れてしまうので、一気に終わらせて、何度か繰り返したほうがいい。それをした後で演習をしたい人は、小石裕子の「語彙、文法でるとこだけ!問題集」をするのがいいと思います。

 

パート7で読むのが遅い、また意味がわからない人は、とりあえず単語を覚える。

 単語は自分が気に入ったTOEIC専用の単語集を一冊購入してすべてしっかりと覚えるのがいい。選ぶ際のコツは、単語の量は多すぎないやつ。お勧めは、「新TOEICテスト英単語スピード記憶術」。そのCDを学校の通学中に、2倍速で何回もきいた。それをきっちり暗記して、足りない人は無料サイトの「smart.fm」をするのがいいと思う。(以前は無料だったが、現在は有料になっている)。私は、並行して行いました。難しすぎる単語は覚える必要はない。

 

問題集を解いた後はすぐに見直し。見直しで分からない単語や表現をピックアップしてノートにまとめる。

 問題をとにかく多く解いてTOEICになれて、その中で出てくる大事そうな単語を自分のノートにまとめる。私は問題を計40回分以上といた。公式問題集は絶対解くべきだと思う。問題を解くときは、時間をはかり、プレッシャーの中で解くと、集中力もあがる。

 

なるだけ最初は簡単な問題集を解く。

 問題集は図書館でかりて、アマゾンのレビューで難易度を調べるとよい。難しすぎるものは、やっても気落ちするだけであまりためにならない。

 

試験前2日くらいは、簡単で点数がとれる問題集を解いてテンションをあげておく。

 これは人それぞれだろうが、難しい問題をといて、自分は勉強したのにそれほどできないと思ってしまうと、試験中に脳が考えるのをあきらめてしまうと思う。だから、前の日に自信がつくような簡単な問題を解くべきだと思う。

 

試験前日は早くねる。当日は早めに起きてリスニングテストだけ解いておくとよい。

 起きてから3時間後ぐらいからしか、頭は完全に働き始めないので早めに起きて、リスニングテストで頭を英語モードにしておく。

朝飯は早めに食べて、昼飯は10時ごろ軽く食べる。そのあとはチョコレートなど。

 TOEICは試験が13時からある。そのため12時に食事をとると、消化のために血液が胃や腸にいき、脳に酸素があまり行かなくなるため、眠くなる。それを避けるために早めに食べて、軽くおなかが減った状態で試験をうけるとよい。

 

まとめ

ここに書いたものは、僕が大学生の時にまとめた勉強法と自分に役立ったことです。参考になる点、ならない点はあると思いますので、自分に役立ちそうだなと思ったものだけ取り入れてみてください。

-English, Language, Learning
-,

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Sony CEOの平井 一夫さんの英語力が半端じゃない!

  「バイリンガルが選ぶ、英語の上手い日本の芸能人」という動画を見つけました。5位から1位は、ほぼネイティブってか子供の頃から英語圏で育った人達。その中でも2位のSony CEOの平井一夫さ …

オンライン学習に最適。英語も同時に学べるUdemyで自宅学習が加速!

  今、自宅で仕事とは関係なく、プログラミングを勉強しています。普通新しいことを学ぶには本などを買って始める人が多いと思いますが、なかなか一人では難しく、退屈で飽きてしまいます。そんな人にお …

TOEICパート別攻略法のまとめ

  TOEICテストが2016年5月にリニューアルされるらしいですね。問題数などはそのままですが、内容が少し変わるようです。詳しくはこちらを御覧ください。これまでのTOEICに慣れていた人は …

日常でよく聞くドイツ語の面白い言い回し

  ドイツ人のネイティブに囲まれて仕事をしているので、日常会話の中でかなりの変わった言い回しに出会います。例えば、Das ist nicht mein Bier.(直訳: これは私のビールで …

僕の英語学習の軌跡。海外で働き始めるまでをご紹介。

海外で働いているということで、よく聞かれる質問に、「英語はどのように勉強したのか?」、「もともと英語は出来たのか?」などがあります。僕は語学の才能は全く無く、かなり英語に苦労しました。大学センター試験 …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細