Berlin

ご飯茶碗はなぜ左におくのか?

投稿日:

 

海外に住んでいると、日本では当たり前でなんとも思わなかったことが、当たり前ではないことに気づくことが多々あります。先日、同僚(ドイツ人)を家に招待して餃子パーティーをしました。その時にどういう風に置いて食べればいいのか?と質問されました。その時は置き方を教えただけですが、なぜご飯を左に、味噌汁を右に置くのか疑問に思いました。調べてみると深い意味がありました。

スポンサーリンク

左の方が位が高い

ご飯を食べる時、当たり前のようにご飯茶碗を左に、味噌汁を左に置いていて、単にそういう決まりだと思っていました。

 

この置き方はどこからきたのか調べてみると、日本古来からある、左上位の考え方からこのような決まりができたそうです。

 

ご飯が主食であり、お米を何より大切にする日本人の考えから、お茶わんを左側に置くようになったようです。

 

知っていましたか?面白いですね。

日本にいると、全くなぜご飯を左に置くのか考えたことありませんでした。海外にいると、日本では普通の事に疑問を持てるようになり、より日本の事を詳しく知ることができるようになったように思います。

これからも、なんでも当たり前だと思わず、常に色々なことに疑問を持って、日常を過ごしていきたいと思います。

 

 

参照

http://msm-c.net/6180.html

http://wanosuteki.jp/turedure/なぜ、ご飯茶碗は左側に置くの?

 

-Berlin

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2016年、ベルリンハーフマラソンに出場してきました

  昨日、ベルリンで毎年4月初めに行われるベルリンハーフマラソンに2年連続出場してきました。参加者は約3万2000人。高速コースで知られるベルリンマラソン同様、ほぼ坂がなく走りやすかったです …

christmas-market

ドイツのクリスマスで驚いた3つのこと

ベルリンの6つのクリスマスマーケットを見て回ってクリスマスを満喫しています。 今回は、ドイツでクリスマスを過ごしてみてびっくりした3つのことを紹介します。 関連記事一覧南ドイツではクリスマスにサンタお …

ベルリンからポーランドまで自転車で行ってきました!

  今週末は天気が良さそうだったので、以前からしてみたかった「自転車で国境を超える」ことを今日やってきました。ベルリンからポーランドの国境まで約100キロ。久しぶりの自転車旅行。動画あります …

日本で卒業後、新卒でドイツ就職した時の契約体系

  日本の大学、大学院を卒業後、ドイツで現地就職をしたのですが、その時の契約体系について書いてみたいと思います。(あくまで自分の場合なので、他の会社は違うかもしれませんので参考程度にしてくだ …

帰国?出国?

  明日、ドイツに戻ります。ドイツで働いている自分にとってドイツに戻るのは帰国なのか?それとも出国なのか。生活がドイツにある自分にとっては帰国になるのかもしれません。でも国籍は日本なので出国 …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細