Europe Travel

ノルウェーの絶景、トロルの舌とシェラーグボルテンに行ってきた!part2

投稿日:2016-02-05 更新日:

 

どうも、Inokatsu(@inokatsu567)です。前回書いたトロルの舌に続き、シェラーグボルテン(Kjeragbolten)へのハイキングをお伝えします。息を飲むほどの絶景と息ができないほどの恐怖を両方楽しめる生涯忘れられないハイクでした。高所恐怖症の方は見ないほうがいいかもしれません。。。

スポンサーリンク

死ぬまでに行きたい絶景、シェラーグボルテンへ!

 

シェラーグボルテン(Kjeragbolten)とは

シェラーグボルテンは、1000mもの高さの崖の間に挟まった岩です。自分達はレンタカーでトロルの舌の近くのOddaからKjeragboltenの近くの村Lysebothまで行き、宿泊してからシェラーグボルテンの登山口に行きました。道がかなり狭いところが多いので、対向車が来ると泊まって待つ必要があります。たまに、羊が横断しているので運転にはくれぐれも注意してください!

ハイシーズンは7~9月、片道2時間程度のハイキング

ハイシーズンは7月〜9月で片道2時間ほどです。しかし舐めてはいけません!登山開始からかなり急な岩壁を鎖を使いながら登るので、滑るとかなり危険です!

 

夏に行きましたが、朝は10℃前後で寒く、霧に覆われていてたまに20メートル先も見えないほどでした。しっかりとした登山の格好とシューズで行ったほうがいいと思います。

 

 

登山開始!

朝8時30分頃にLysebothのホステルをでて、車で30分で登山口につきました。駐車券を購入し、車のフロントガラスに置いて出発!

 

Trolltungaの登山道とは違い、岩山なので木はほとんど生えていません。登山口近くにある建物は崖すれすれに立っていて、いつか落ちるんじゃないかと不安になります。

 

建物の奥には泊まったホステルがあるLysebothの村が。今度はこういうとこで、テントでキャンプをしてみたいなーと思いました。

 

登山口にある建物。崖に立っていて中からは絶景

登山口にある建物。崖に立っていて中からは絶景

 

 

最初は鎖を使って登る道が続きます。かなり急なので滑らないように慎重に登るようにしました。

 

頂上付近になると霧がかなり濃く、あまり遠くが見えません。

 

自分たちのペースが速く、前の人達を追い抜いていると、なぜか他の人達が自分たちについてくる形になりました。

 

道に迷う

 

目印

 

この上の写真あたりで分かれ道になっていて、さらに霧で迷いました。他の人達も自分たちについてきていたので、一緒に迷ってしまいました(笑)

 

この辺りの崖はベースジャンプで有名らしく、多くのベースジャンパーがホステルにもいました。ベースジャンプとは崖からムササビのような服を来て、高速で飛ぶスポーツです。
ベースジャンプ

 

幸いそこに毎日きているベースジャンパーが通りかかり、正しい道を教えてもらいました。

 

 

恐怖で息ができない

迷いましたが無事到着。霧で景色がよくわかりませんが、乗ってみました。写真の左側にある岩の裏から乗ることができます。

霧で覆われたKjeragbolten

 

今までニュージーランドでバンジーしたり、色々な高いところにいったとこがあり、高いとこは苦手ではないんですが、ここは別格でした

怖い!呼吸がしっかりとできないほど怖い。霧で岩が若干湿っていて、より恐怖感が増します。足にもしっかりと力が入りません。

 

岩の上の広さは、思っていたより狭く、大人二人で乗ってみましたが、ほぼ動けないくらいの狭さでした。

 

岩の上から下を覗いて見ましたが、高すぎてどのくらいの高さのか全くわかりません。

岩からの眺め

岩からの眺め

 

これは岩に乗るのも怖いんですが、写真を取る方も怖い!

なんと、雪がまだあってこのように崖に向かって下っています。滑ったら谷に落ちるので、写真を取る時も油断できません!

岩の写真をとるところ

岩の写真をとるところ

 

岩の裏側はこのようになっており、横から乗ることができます。この崖もかなり高く、下を見ると吸い込まれそうになります。

岩の裏側

岩の裏側

 

岩の上から。この近くにはかなりの高さの滝が普通にありますが、世界トップ10の落差を誇るものもあります。

順番待ち

 

 

高いとこが好きな人はぜひ行くべき!

高いとこ、絶景が好きな人が行かないわけにはいかない場所です。ぜひ、この岩に登って、タマヒュンしてください!

どこでも崖

どこでも崖

参考

Kjeragbolten 写真集

 

-Europe, Travel
-

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

帰国?出国?

  明日、ドイツに戻ります。ドイツで働いている自分にとってドイツに戻るのは帰国なのか?それとも出国なのか。生活がドイツにある自分にとっては帰国になるのかもしれません。でも国籍は日本なので出国 …

ポルトガル第二の都市ポルトで美味しすぎるワインを堪能!

  週末に旅行でポルトに来ています。ポルトはポルトガルの首都リスボンに続く第二の都市で、美味しいワインで有名です。ポルトのワインは甘く、アルコール度数が高いのが特徴です。そんなポルトでおすす …

スロバキアへスノボに行ってきました!スノボ編

  今年のイースター休暇は3月の終わりの4連休だったのですが、そのイースター休暇を利用し、スロバキアのタトラ山脈にスノボに行ってきました!前回の移動編に続き、今回は、タトラ山脈でのスノボにつ …

ライプツィヒの巨大な動物園に行ってきました!

先月、チューリンゲンの山でトレイルランに参加してきたのですが、その途中でライプツィヒに寄り、動物園に行ってきました。ここは1878年に開かれた動物園で、動物たちは狭い檻に閉じ込めておらず、22ヘクター …

スペイン、ロンダの白い街をランニング!

  セビージャの次は、ロンダでランニング。ロンダにはとても高い迫力のある橋があり、橋をわたると白い街が広がっていて、とても美しい街です。ただ、坂が多くかなり走るのはキツかった。。。 &nbs …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細