Africa Travel

アフリカ最高峰、キリマンジャロへ登ってきました!Part1

投稿日:2016-10-08 更新日:

 

アフリカの最も高い山、キリマンジャロ。標高5895m。その頂上に立ってきました。6泊7日のハイキング。高山病にも襲われながら何とか達成。頂上からの眺めは、最高でした。

スポンサーリンク

キリマンジャロ Info

  • アフリカ最高峰 標高5895m
  • 東アフリカ、タンザニアの国立公園内にある
  • 登山ルートは主に6つ、その中のマラングルート、マチャメルートが有名
  • 頂上付近に氷河がある
  • 登るにつれて色々な植生、気候帯を楽しむことができる

それでは、旅行記です。

 

ベルリンからエチオピアを経由しタンザニアへ

ベルリンからエチオピアへ

 

まず、ベルリンのテーゲル空港からフランクフルトを経由しエチオピア航空でエチオピアへ。ベルリンからフランクフルトまでは1時間10分。

 

短い乗り継ぎの時間の飛行機でありながら、案の定、飛行機の出発が遅れ、とてつもなく広いフランクフルトの空港を汗だくになりながらダッシュする羽目に。

 

フランクフルトからエチオピアへ出発する人は、ほぼ全員搭乗していましたが、なんとかセーフ。キリマンジャロの麓に付く前に疲れました。

登山前のアップ完了。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

フランクフルトからエチオピアまでは、6時間40分。出発が22時。

搭乗して寝ていると、24時頃に夕食が。よくこんな時間にだすなと思いながら、一応食べる。まずい。初めて機内食を残しました。

 

到着約1時間前の4時に朝食。早すぎる。さらに、さっきの食事から4時間しか経っていないのでお腹がすかない。今度こそ美味しい食事かと思ったがまずい。アフリカでの食事の先が思いやられました。

 

エチオピアからタンザニアへ

早朝にエチオピアの首都アディスアベバに到着し乗り換え。乗り換え時間は4時間あったので、空港をぶらぶらすることに。特に何も無いので、座って本を読む。

 

もうアフリカに入ったので、蚊から媒体するマラリアの恐れもあると思い、蚊よけのローションを塗っておきました。

 

アディスアベバからタンザニアのキリマンジャロ空港へ向かいます。飛行時間は2時間30分。

再び食事が出ました。今回はまだましな味。

 

タンザニアに到着

空港につくと、空港の建物に入るときにイエローカード(黄熱病の予防接種の紙)のチェックがありました。黄熱病の危険がない国からの渡航の人は必要ないと聞いていたので、びっくり!

 

一応自分たちはドイツで黄熱病の予防摂取も受けていたので無事に通過することができました。
ちなみにドイツでの予防接種については、以前の記事「キリマンジャロ登山へ向けてベルリンで予防摂取」を参考にしてください。

 

タンザニア入国にはビザが必要ですが、到着後、空港で取ることができます。急いで書類を書き、無事入国。

 

今回の旅行は、キリマンジャロ登山7日間+2日間サファリツアーの計画です。ネットで見つけた「Summit 2 Sand Safari」のデイビッドに直接メールし、オーガナイズを頼みました。

http://www.summit2sandsafaris.com

デイビットはとても誠実で、とても素晴らしい人物です。詳しくは後ほど書きますが、本当に心から信頼できる人でした。アフリカ人ですが、日本人のように物腰が柔らかく、会ってすぐ安心して任せることができました。

 

そのデイビットと運転手二人で空港出口まで迎えに来てくれていました。そこからモシという街まで移動し、宿泊します。

空港をでてすぐアフリカらしい光景。とうもろこしの葉っぱ?を山積みにしたトラックの上によく見ると人が乗っています。あぶな!

SONY DSC

とてもびっくりしたのが、テレビでしか見たことが無かったマサイ族がそこら中にいること。空港でてすぐのとこにマサイ族がいました。

自分の中で、そういう民族は人里離れた場所に住んでいる物と思っていたのですが、ノマドな生活をしているマサイ族は、そこらの草原に牛や羊を連れて、赤いマントを来て歩いています。衝撃をうけました。

 

さらに驚いたことにマサイ族の人口は増えているという事実。こういう民族はどんどん人口が減っているものと思っていました。入国してすぐに驚くこと満載です。

 

ホテルに着き、デイビットにスーパーに連れて行ってもらい、近くのマーケットへ。なんか色々ものが積み上がっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アフリカでは多くの人が物を頭の上に乗せて運ぶのですが、これを見たときは思わず笑いがでました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スニーカー1つ頭にのせて歩いている!カルチャショック。

 

アフリカ面白すぎです。この後、ホテルで夕食をとり、次の日からのキリマンジャロ登山へ向けて早めに就寝。黄熱病が怖いので蚊取り線香は一応たいておきました。

 

次回からキリマンジャロ登山編です!お楽しみに〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

-Africa, Travel
-, ,

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トイレと物価との戦い(ノルウェー旅行編)

  旅行日記を見なおしていたら、くだらないものがあったのでシェアします。ノルウェーのオスロを旅行した時の日記です。すこし汚い話なので食事中の人は、見ないでください。それではどうぞ。 関連記事 …

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY2。「吹雪で遭難」

Day1の続きです。 今日は全く車が通らない所で車が雪でスタックし、レスキューを呼んだ話です。 関連記事一覧絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY6。「黒い海辺と裏見の滝」絶景だらけの …

ラピュタのモデル!?スロバキアのスピシュ城へ行ってきました

  今年のイースター休暇は3月の終わりの4連休だったのですが、そのイースター休暇を利用し、スロバキアのタトラ山脈にスノボに行ってきました!前回のスノボ編に続き、今回は、ジブリ好き必見!ラピュ …

スペイン、ロンダの白い街をランニング!

  セビージャの次は、ロンダでランニング。ロンダにはとても高い迫力のある橋があり、橋をわたると白い街が広がっていて、とても美しい街です。ただ、坂が多くかなり走るのはキツかった。。。 &nbs …

スロバキアへスノボに行ってきました!スノボ編

  今年のイースター休暇は3月の終わりの4連休だったのですが、そのイースター休暇を利用し、スロバキアのタトラ山脈にスノボに行ってきました!前回の移動編に続き、今回は、タトラ山脈でのスノボにつ …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細