Europe Travel

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY7。「ゴールデン・サークルと川の温泉」

投稿日:

 

今日はIceland7日目。DAY6の続きです。

アイスランドの観光名所が集まるゴールデン・サークルと呼ばれる場所と、温泉が流れる川で死にかけたストーリーです。

スポンサーリンク

DAY7

本日のルートです。 この辺りのエリアはゴールデン・サークルと呼ばれています。
スクリーンショット 2016-05-28 17.03.14

 

アイスランドホースで乗馬

SONY DSC

 

昨日の夕方に予約した乗馬ツアーに朝から参加。アイランドホースは馬とポニーの間くらいの大きさで、ずんぐりしています。1時間のツアーで、6000円ほどでした。

SONY DSC

 

下の写真でなんとなく小さいのがわかるかと思います。自分がのった馬はおとなしく、普通に列についていくやつでしたが、馬ごとに性格が大きく異なり、他の人が乗った馬はのんびりマイペースで、遅れても気にせず、草を食べたりゆっくり歩いていました。

SONY DSC

 

このような道を進み、途中で川を馬で渡ります。小さな川でしたが、人生で一度は馬で川を渡ってみたいと思っていたので、それができて良かったです。

DSC03313

 

SONY DSC

 

フランスからきたインターン生にガイドをしてもらいました。馬ごとの性格をしっかりと知っていてびっくり!

SONY DSC

 

SONY DSC

ここのHestheimarでツアーに参加しました。ツアーは色々な種類があり、1時間のものから1週間のものまで様々です。1時間でも、大満足でした。

http://www.hestheimar.is/riding-tours/

 

 グトルフォスへ

グトルフォスはアイスランド随一の規模を誇る滝で、黄金の滝とも呼ばれます。上段と下段の2段にわかれており、滝のそばまで歩いていくことができます。写真左の岩の上にいる人を見るとこの滝の大きさがわかると思います。

SONY DSC

 

飛沫が上に吹き上がっており、その飛沫が壁にあたって、右側の部分は氷の層が作り上げられていました。運が良ければ虹を眺めることができそうです。

SONY DSC

この滝の近くに、アイスランドのおみやげ屋がありました。これまで田舎の方を通ってきたので、ここで初めてのおみやげ屋です。自分たちは特に何も買わず、アイスランドでキャンプをずっとしてきた自分たちには、アイスランド土産よりもキャンプ道具に惹かれるようになっていました。

 

間欠泉へ

グトルフォスから10分ほどでつく間欠泉へ。ここは約10分感覚で水が20メートルほど吹き上がる間欠泉が有名で、世界の果てまでイッテQ!で、イモトがここで吹き上がる熱湯でしゃぶしゃぶにチャレンジしていました。

SONY DSC

 

この穴が水を吸い込んだり、すこし吹き出したりして、まるで地球が呼吸をしているようでした。ここで今か今かと噴火を待ちます。この待っている時が一番ワクワクしました。

SONY DSC

 

吹き出す直前の水の盛り上がり。とても美しい青色です。

SONY DSC

 

約20メートルほどの熱湯が吹き上がります。たまに、2メートルほどのしょぼい噴火もありますが。

DSC03364

 

他にもこのように美しいエメラルドブルーの温泉もあります。

SONY DSC

こんな頻度で噴火を見られる所は世界でもそんなに無いのでぜひ行ってみてください!

 

 

川に流れる温泉へ

その後は、自然に湧き上がる温泉が川を流れていて、その川で温泉に入ることができるという場所にいきました。街の名前はHveragerði。まず、街の入り口にあるインフォで場所を聞いて、登山口を聞きました。

 

街のはずれにある登山道から歩き始めます。片道約5キロの道のり。道は簡単なので迷うことは無いです。

DCIM101GOPROGOPR4605.

 

風がとても強く普通に歩くのが大変なほどでした。温泉が近くなってくるとこのように湯気がでている場所があります。ボコボコ音がなっていて、彼女は飛んできた飛沫で顔をやけどしてました。注意が必要です。

iceland48

 

この川に温かい水が流れており、上流に行くほど暖かくなるので、自分にあった温度の場所に行くことができます。この時、気温は0度ほどで風も強く凍えそうだったので、できるだけ上の方に行きました。

この写真に写っているちょっとした壁が着替える所です。他から丸見え。自分たちが行った時は少し時間が遅く、人がほとんどいなかったので自由に出来ることができました。

IMG_2028

 

外は寒いので、これまでの人生で最速タイムで水着に着替えました。服を脱ぐときは、強い決心が必要です。
温泉は温度40度ほどで適温。雪が降る大自然の中にある川で温泉に入るなんて、初めての経験で最高でした!お湯がこんなに気持ちよく感じたのは初めてかもしれません。

DCIM101GOPROGOPR4619.

この後、事件が。オーストラリア人が来て、会話が開始。旅のことや、どこから来たのかなど。彼は日本語も少し話せ、ドイツにも家族がいるので、ドイツ語も少し話せました。

 

色々、のんびり温泉の中で話した後、別れを告げ、温泉から上がりパンツを履いた瞬間、急に目の前が真っ白に。血の気が引いていき、全身から力が入らなくなりました。真っ直ぐ立つと目の前が真っ白になるので、膝に手をつき、頭を下げた格好で動けなくなりました。なんとか話すことはできたので、水をもらい、じっとしていると徐々に力が入るようになってきました。服を着せてもらい水を500mlくらい飲むとやっと回復。歩けるように。

 

水をくれたオーストラリア人の方、ありがとうございました。本当にあの時は危なかったです。

 

後ほど調べてみると、脱水症状+温泉でのぼせたみたいでした。

のぼせる原因は、血流が関係します。体が温まることで血管が広がり、血圧がさがります。さらに、温泉から立ち上がることで、急に頭部への血流が減少し、そのため、頭がぼーっとしたり、めまいが発生するそうです。

のぼせた時の対処法としては、頭部を下げる、または横になり安静にするのが一番だそうです。体を冷やし過ぎないようにバスタオルを掛けておいたほうが良いそうです。

のぼせない為には、風呂に入る前に水をコップ一杯飲んでおくようにします。

 

僕は、ハイキング前もハイキング中も寒く、水を飲んでいなかったので、のぼせ、脱水症状になってしまったようです。こんなに、水分が大事だと思ったことはありません。ここに行く方は事前にしっかりと水分の用意をしておいてください!

 

次回は、旅のラストの8日目。世界最大の温泉施設ブルーラグーンです!

 

 

-Europe, Travel
-, , ,

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY6。「黒い海辺と裏見の滝」

  今日はIceland6日目。DAY5の続きです。 黒い海辺とアイスランドの有名な滝めぐりです。 関連記事一覧絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY2。「吹雪で遭難」絶景だ …

アフリカ最高峰、キリマンジャロへ登ってきました!Part1

  アフリカの最も高い山、キリマンジャロ。標高5895m。その頂上に立ってきました。6泊7日のハイキング。高山病にも襲われながら何とか達成。頂上からの眺めは、最高でした。 関連記事一覧アフリ …

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY5。「滝と氷河ハイキング」

  今日はIceland5日目。DAY4の続きです。 火山の国アイスランドで見られる面白い形の岩でできた滝と、氷河を上からみられるSkaftafell国立公園でハイキングをしてきました。 関 …

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY4。「氷河前でキャンプ」

  今日はIceland4日目。DAY3の続きです。 遂に、雪で通れなかった道が、通れるようになったので、宿を出発!その後はロングドライブ後、目の前に広がる雄大な氷河の前にテントを張ってキャ …

ポルトガル第二の都市ポルトで美味しすぎるワインを堪能!

  週末に旅行でポルトに来ています。ポルトはポルトガルの首都リスボンに続く第二の都市で、美味しいワインで有名です。ポルトのワインは甘く、アルコール度数が高いのが特徴です。そんなポルトでおすす …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細