Europe Travel

ハリー・ポッターのモデル!世界で最も美しいと言われるポルトの本屋に行ってきた

投稿日:2016-02-14 更新日:


 

昨日のポルトでのワインセラー巡りの投稿に続き、今日はハリーポッターのモデルになったと言われるポルトの本屋に行ってきた事についての投稿します。外から見ると、普通の建物なのですが、中に入ると異空間が広がっていました。ハリー・ポッターの世界をどうぞ御覧ください。

スポンサーリンク

まるで異空間。ポルトの本屋「レロ・イ・イルマオン」

外観は結構地味

ここは入場に3€かかります。外の赤い建物でチケットを事前に購入してから入り口で見せます。この3€の入場券は3€のクーポンとして、本を購入するときに使えます。

 

ついてすぐ、どの建物かわかりませんでした。というのも外観はそこら辺の建物と変わらず、思っていたよりも地味だったからです。この写真の白い建物です。

ポルトの本屋の外観

 

 

中は異空間!魔法が使えそうな雰囲気

入ってすぐ、ものすごく荘厳で不思議な眺めが目に飛び込んできました。こちらです。

 

まるで、ハリー・ポッターの映画に出てきそうな雰囲気

階段がとても特徴的で、真ん中から上がり、折り返して2つにわかれて、また再度2つにわかれています。天井や、階段の裏側はすべて木彫で、とても精巧に作られていました。

 

螺旋階段

螺旋階段

ハリー・ポッターの作者、J.K.ローリングはポルトに1991年から1993年までポルトに滞在しており、1990年から書き始めたとされるハリー・ポッターはここから影響を受けていると言われています。

 

中には普通の本もたくさんおいてありました。ポルトのガイドブックや料理の本など。しかし、ここはハリー・ポッター好きがよく来るためか、ハリー・ポッターの魔法生物に関する本なども置いてありました。こんなのなかなか普通の本屋にはありませんよね。

 

古いタイプライターのようなものも、おいてありました。昔のレジかも。無骨でカッコイイ!

タイプライター

 

 

人が多いので写真を撮りたい人は早めに!

自分たちが行った時は昼過ぎで、人でとても混雑していました。中で写真をとってもいいのですが、ゆっくり撮りたい人はオープンと同時に行ったほうが良さそうです。

基本は10amにオープンで、日曜日だけ11amに開くようなので早めに行ってみてください!

 

場所

 


-Europe, Travel
-

*

執筆者:

関連記事

トイレと物価との戦い(ノルウェー旅行編)

  旅行日記を見なおしていたら、くだらないものがあったのでシェアします。ノルウェーのオスロを旅行した時の日記です。すこし汚い話なので食事中の人は、見ないでください。それではどうぞ。 関連記事 …

ノルウェーの絶景、トロルの舌とシェラーグボルテンに行ってきた!part2

  どうも、Inokatsu(@inokatsu567)です。前回書いたトロルの舌に続き、シェラーグボルテン(Kjeragbolten)へのハイキングをお伝えします。息を飲むほどの絶景と息が …

ハリーポッターの撮影地、アイルランドのCliff of Moherに行ってきた

  2015年10月にアイルランドとスコットランドを旅行したのですが、その時にハリーポッターの映画に出てきた場所に行きました。今回はアイルランドのCliffs of Moher(モハーの断崖 …

タンザニアで動物だらけのサファリに行ってきました

キリマンジャロ登山を終えて、一息つく間もなく野生動物達いっぱいのサファリツアーに参加してきました。動物園では見られないイキイキした動物たちがそこにいました。 キリマンジャロ登山→http://inok …

絶景だらけのアイスランドでキャンプしてきました!DAY3。「牛解体」

  Day2の続きです。 3日目も雪と風が激しく、迷いましたが、もう一日この宿でゆっくりすることにしました。ここで、ツアーや、普段は体験できないようなことをしました。 関連記事一覧絶景だらけ …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細