Camp Sports

GregoryのバックパックSTOUT 35を買いました。

投稿日:

以前、予防注射の時にアウトドアショップで買ったリュック、GregoryのStout 35の紹介と、2週間使ってみてのレビューです。

スポンサーリンク

グレゴリーのバックパック、STOUT 35

グレゴリー(GREGORY) スタウト35 STOUT 35 シャドーブラック M 650210614

 

これまで、大学時代から6年間ほぼ毎日使用していたノースフェイス(THE NORTH FACE) ビッグショット からアメリカのメーカーであるグレゴリーのStout35にしました。

 

色は洋服がなんでも合わせやすい黒。

IMG_0747

 

特徴1:かなり大きいサイズのサイドポケット。
1.5リットルの水のボトルを入れても、落ちる心配は無いほどの大きさです。

IMG_0748

 

特徴2:背中のパットの大きな湾曲。
このバックパックの背中の所が大きく湾曲していて、腰と肩の部分で支えるような形になっているので、背中の部分は涼しく、夏でも快適です。

IMG_0749

 

他にはメインコンパートメントの中にチューブ付きの水をいれる背中部の袋。

IMG_0751

 

メインの所以外には、その前に靴も入るほど大きなスペースと、レインカバー入れ。

IMG_0752

 

寝袋を下の方に入れた時には、すべての物を上から出さなくても良いように、下からも開けることができます。でもここは、普段は全く使いません。

IMG_0754

 

バッグパックを背負った時はこのような感じになります。中にものが全く入っていないので、ぺちゃんこです。

IMG_0745 IMG_0744

 

レインカバーをつけるとこのような感じになります。レインカバーは付属しています。

IMG_0743

 

2週間使ってみて、使いやすいと思った点はサイドポケットがかなり大きい所と、腰のハーネス部に比較的大きなポケットが両サイドに付いているので、携帯などを入れることができ、すぐに取り出すことができる点は良いと思いました。

 

使いにくいと思った点は、デイバッグと違い、ジッパーではなく、毎回バックルをとって中を開けなければならないので少し面倒だという所と、メインコンパートメントはジッパーではないので、鍵を掛けれないという所が少しマイナスかなと思いました。

 

総合的にはとても満足です。

もし、ハイキング用にバックパックを買われる方は参考にしてみてください。

 

-Camp, Sports
-

*

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

坂の街、ポルトガルのポルトでランニング!

  週末旅行でポルトガル第二の街、ポルトへ行ってきました。長崎に行った事がある人は分かるかもしれませんが、長崎のように坂が多い街で、ほぼ平面しかないベルリンと大違い。平面になれた僕には坂の街 …

暗くて寒い冬に、朝起きて走るための8つのヒント!

  以前、朝運動する有名人について書いたように(参考:世界の有名人の朝のルーティーン)、朝運動している有名人は多数います。しかし、冬に、暗い中起きて寒い外を走るのはかなり大変で、ベッドから出 …

スペイン、ロンダの白い街をランニング!

  セビージャの次は、ロンダでランニング。ロンダにはとても高い迫力のある橋があり、橋をわたると白い街が広がっていて、とても美しい街です。ただ、坂が多くかなり走るのはキツかった。。。 &nbs …

ランナーにも最適。ジムで薦められたTRXトレーニングとは

  以前通っていたジムに再度入会しようと思い、ジムに行ったところ、退会後6ヶ月は入会できないと言われました。悔しそうにしていると、そのジムのトレーナーの人から、TRXトレーニングをやってみた …

ベルリンから行けるオススメのサイクリングロード、Havelradweg

  やっと冬が終わりかけてきたドイツ。サイクリングに行きたくなってきました。ベルリンの周辺は平地で、たくさんの素晴らしいサイクリングロードがあります。本日はその中の1つ、Habelradwe …

ベルリン在住エンジニア。
海外でキャンプしたり、マラソンに参加したりしてます!

プロフィール詳細